蒼穹紅蓮隊(ゲームサウンドコレクション6)

蒼穹紅蓮隊

概要

1990年代半ば、『バトルガレッガ』でアーケードシューターに衝撃を与えたエイティング&ライジングが次に送り出した横画面縦スクロールシューティング。近未来の企業間抗争を舞台にした世界観や、画面いっぱいの明朝体演出が目を惹く。
音楽は崎元仁氏。オーケストラのような美麗な音楽がシューティングに違和感なく溶け込みつつ非常に盛り上げる演出効果となっている。驚くべきはそのクラシック生演奏にも聞こえそうなこの音が、セガのサターン互換基板であるST-V基板の内蔵音源で作られていること。1面曲「大田区上空」や4面ボス「突撃秋嵩君」、5面ボス「海鳳回転」、そして「黒瞥再見」などが特にインパクトが大きい。ちなみにタイトルは全部漢字。
この崎元氏のシューティングにおける美麗な音楽で盛り上げてくるものは、後に『レイディアントシルバーガン』等でも聴ける。
サントラは当時出たもので現在は廃盤だが、今はベイシスケイプからアレンジを加えた新盤が出ている(2018年現在)。

データ

型番  VOCR-5018 
タイトル  ゲームサウンドコレクション6 蒼穹紅蓮隊
英語表記タイトル  GAME SOUND COLLECTION Vol.6 SOUKYU GURENTAI
元ゲーム  蒼穹紅蓮隊
元ゲームメーカー  EIGHTING/RAIZING
元ゲームジャンル  STG
元ゲームハード  AC
発売日  1996/12/18
発売元・レーベル MEM RECORDS
作曲者・歌手  崎元仁
枚数  1
価格 ¥2,000(税込)
備考 旧版・新盤がベイシスケイプより発売

参考動画

曲目

01 – 紅蓮隊絵巻 ~オープニング~タイトルデモ~
02 – 個性選択 ~自機選択~
03 – 点火発進射出 ~自機発進デモ~
04 – 大田区上空 ~1面/東京上空ステージ~
05 – 黒瞥登場 ~1面ボス:全翼型爆装機「黒瞥 (コクベツ) 」~
06 – 衛星軌道上 ~2面/軌道上ステージ~
07 – 深閃之巻 ~2面ボス:対宙対地上攻撃衛星「深閃 (シンセン) 」~
08 – 雲海降下 ~3面/峡谷ステージ~
09 – 疾風呑竜 ~3面ボス:大型戦術格闘攻撃機「呑竜 (ドンリュウ) 」~
10 – 暗礁宙域 ~4面/暗礁宙域ステージ~
11 – 突撃秋嵩君 ~4面ボス:汎用戦術戦闘宇宙機「秋嵩 (アキタカ) 」~
12 – 極寒油田基地 ~5面/海上油田ステージ~
13 – 海鳳回転 ~5面ボス:極地戦略輸送攻撃機「海鳳 (カイホウ) 」~
14 – 火星突入 ~6面/火星突入ステージ~
15 – 地表弾壁 ~6面中ボス~
16 – 火薬庫曝懺 ~6面ボス:高高度中継滞空攻撃機「曝懺 (バクザン) 」~
17 – 黒瞥再見 ~6面ボスその2:全翼型爆装機「黒瞥改」~
18 – 大団円引退序幕 ~エンディング~スタッフロール~
19 – 葬式紅蓮隊 ~ゲームオーバー~
20 – 高額所得隊 ~ランキング/ネーム入力~

Amazon(画像)


※再発売盤

音楽配信

Amazon

その他画像

備考

GAME SOUNDTRACK REPORT Vol.03「セガサターン時代のゲームサントラ」収録

関連リンク

蒼穹紅蓮隊