レイフォース/タイトー ZUNTATA

RAYFORCE

概要

型番  PCCB-00153
タイトル  レイフォース/タイトー ZUNTATA
英語表記タイトル  RAYFORCE / TAITO ZUNTATA
元ゲーム  レイフォース
元ゲームメーカー  タイトー
元ゲームジャンル  STG
元ゲームハード  AC
発売日  1994/4/21
発売元・レーベル  (株)ポニーキャニオン(旧サイトロン)
作曲者・歌手  TAMAYO
枚数  1
価格  \2,000(税込)
備考  設定資料ライナーノーツ入

曲目

01 – THE FIRST REPORT (ATTRACT DEMO)
02 – ON STANDBY (STARTING DEMO)
03 – PENETRATION (ROUND 1)
04 – G (ROUND 2)
05 – Experiment 1 – AGGRESSIVENESS (BOSS A)
06 – VISION (ROUND 3)
07 – CRACKING! (ROUND 4)
08 – Experiment 2 – DESTRUCTIVE OF POWER (BOSS B)-UNUSED
09 – INTO DARKNESS (ROUND 5)
10 – MOBIUS (ROUND 6)
11 – Experiment 3 – ATROCITY (BOSS C)
12 – THE PLOT THICKENS (ROUTE TO ROUND 7)
13 – QUARTZ (ROUND 7)
14 – THE FATES (LAST BOSS 1)
15 – DOOMSDAY (LAST BOSS 2)
16 – Q.E.P.D. (ENDING)
17 – KP-4 (NAME SET)
18 – REASON FOR IT (GAME OVER)
19 – RAYFORCE MEGAMIX

コメント

1994年にシューターの人気を集めたロックオン縦シューティングのサントラ。
ZUNTATAのTAMAYO氏のテクノ調音楽は非常に評価が高く、このゲームの人気要素のひとつ。
ただし基板音源ではなく、サターン移植時などに使われたオリジナルの音源。
(後の音楽配信で基板音源も発売)
レイフォースサントラはいくつか出ているが、このサントラのみ最後にMEGAMIXトラックを収録している。
ちなみにサイトロンの1500シリーズのうち、ここからZUNTATAのものは2000シリーズとなり2000円になる。

参考動画

Amazon(画像)

音楽配信

Spotify Apple Music mora

その他画像


ライナーノーツ2つめの設定資料集画像。

備考

関連リンク